2006年01月18日

温かい日には甲羅干し

IMG_1453.JPG IMG_1460.JPG IMG_1455.JPG

活発なトラとひ弱なボクチンの日向ぼっこ

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 15:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

月曜日の日向ぼっこ

IMG_1346.JPG IMG_1376.JPG IMG_1377.JPG

昨日の9日(月曜日)の日向ぼっこ。

但し、左端は真ん中と右側のボクチンたちの母親。

過去に子捨ての前歴あり!

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 15:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

僕チンたちの母親の撮影に成功!

IMG_1346.JPG IMG_1350.JPG

飼い猫とはなれない僕チンたちの母親は、外の庭で暮らす。

えさも庭の中で、毎日あげているが、人の手では絶対に触れない。

でも、庭にいついている。娘のブルとともに。

本日、母親のクロの撮影に成功セリ!

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 15:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月28日

マタタビを服用させたら元気になってきた僕チン

IMG_1333.JPG

元気をなくしていた僕チンも、マタタビの粉末を服用したら、というか舐めたらというか、床に粉末をおいてやると喜んで舐めるし、手のひらにのせて見せても、やはり喜んで舐める。

なめる、ナメル、なめるなよ、じゃなくてよくなめれよっという塩梅で、次第に元気になりつつある。

元気で部屋に闖入してくるようにもなった。

この調子で、もっともっと元気になってほしい。

感染症の方は、いまのところ根治したように見えるが、なんとなく体力の回復がおそく、食事量も減っており、痩せたまま太れないから、少し心配なのだが。

この調子で、マタタビを続けることで、体力・食欲ともに回復することを願っている。

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 13:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月24日

今日は寝てばかりの僕チン、チョット心配

IMG_1316.JPG

昨日まではこのように元気で、休憩室?に闖入して来る元気があった僕チンだが、今日はどうも元気がない。

この画像は一昨日。

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 20:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

ちゃっかりと僕チン2匹は布団の上

IMG_1287.JPG

寝ようと思ったら、どうも2匹が協力してドアのノブを支えあって回転させ、あけた模様。

こっそり2匹が進入して布団の上で寝ていた。

かしこい猫たちだから、ドアのノブを触ればあくことをよく知っているのだった。

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 02:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

僕チンはこっそりやって来て満足そう!

IMG_1274.JPG

軽い僕チンだから身体に乗られても重くはないが、部屋に入れてやらないと、寒い廊下でもおとなしく、いつまででも待っている。
猫にしたらとても忍耐力のある僕チンです猫(泣)

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 18:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

動物専門相互リンクサイトに申し込んで見たものの・・・・?

前回投稿分は、動物専門の相互リンク専門サイトに相互リンクを申し込んで、テキストリンクを貼ってお待ちしているものの、既に10日を過ぎても登録してもらえません。
こんなことなら、ヒゲ薬剤師自身がアセラブログさんをもう一つお借りして、動物専門相互リンク専門サイト?ブログ?を作っろうかな〜〜と考えてしまう。
このような相互リンク専門サイト?をブログを使って作った実績が既にあるからだ。

相互リンクプログラムネット

どうです、これexclamation&question

シーザブログさんを利用させてもらって、今現在8割がた完成しつつあるところ。
アセラさんのブログのシステムは、シーザーさんとほとんど同じだから、小生、大変使い慣れている。

もしかしたら、やるかもよ〜〜〜
exclamation&question
ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 10:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

薬局の仕事が終わった土曜日の午後

IMG_1242.JPG

IMG_1245.JPG

本当に頭のいいオスネ子供の2匹。
いつも仲がいい。
外には腹違いの妹、ブルちゃんがいるが、人間には懐かず、トラちゃんが大好きで、大きなトラちゃんに会うと、ものすごい猫なで声で寄り添っていく。
まるで人間の女性がじゃれつくようで、見ていられない。
こんど、その画像を取ろうと思っているが、うまくいくかどうか?

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 09:56| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

とても元気になったチビ君だが、やせた!

IMG_1241.JPG IMG_1240.JPG
元気になって外に出たがって困っている。

頭のいい猫だから、大丈夫だとは思うが、心配だからあまり外に出さないようにしている。

しばらく食欲が猛烈に湧いていたが、抗生物質の服用が長いからか、最近食が細くなったので昨日から中止した。

感染症は完全に治った風で、元気だけはとてもいい。

昼間はこうやってトラ君と一緒に寝てはいるが、夜になると外に出たがる。

やはり猫は夜行動物だ。

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 22:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

こんなに元気になりました!

IMG_1039.JPG

IMG_1037.JPG

エネルギーがあまって、食欲もウンと出てきて、すっかり回復したチビ君。

頭のいいチビ君は、外に出たいと、ドアのノブを自分で開けようとするのでした。

でも、油断は禁物!まだ、外出は早い。

しっかり、抗生物質をしばらくは飲ませて、養生させておかなくっちゃ〜〜

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 20:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月11日

ほんとうに元気になったチビちゃん!

IMG_1036.JPG

家捜ししたら、錠剤の古い抗生物質が出てきた。

そこで、成分含量と体重計算その他により、かなり正確な有効使用量を割り出し、その錠剤を器用な愚妻に砕いて粉末に製してもらい、猫ちゃんの犬歯にこすり付けるようにして舐めさせるのであった。

すると、見る見る元気になって、これならいずれ根治しそうである。

これ、職業柄とは言え、漢方専門薬局だから、本来なら「白×蛇×草」や「銀翹散製剤」などを服用させるべきだが、これらの味はとうてい、猫ちゃんたちのお口に合うものではない。

抗生物質の威力をまざまざと知ったヒゲ薬剤師であった

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 17:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月10日

昔、叔父にもらっていた抗生物質が1カプセルだけあったので、チビちゃんに飲ませたら、途端に元気になったが/・・・・

黄色の膿汁が鼻か出て、しばらくすると黒変する状態で、元気がないチビちゃんは、子供の頃のようなウイルス感染とは思えない。

その証拠に、子供の頃に飲ませた「板×根」のエキスを連用しても無効である。

そこで、白×蛇×草のエキスを飲ませようと思っても、板×根と違って、とびっきりまずいので不可能。

そこで思いついたのが、叔父がまだ現役で開業医だった頃にもらっていた抗生物質が、ほんの一カプセルだけ残っていた。

その三分の一ほど飲ませると、途端に膿汁が止まり元気になった。

そうして丸一日元気だったが、薬切れしだすと、次第にまた膿汁が出だして、元気喪失。

さあ、明日、何とかして、抗生物質を手に入れなくっちゃ〜。

これで原因がわかったようなものだから、獣医さんに頼んで、診察ナシで薬が買えないか、お願いしてみよう。
コチトラ、薬の専門家の薬剤師なのだから、何とかしてくれるだろう?!

人間用の漢方薬なら、漢方薬専門・漢方相談/村田漢方堂薬局 にあるけどね〜〜〜

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 02:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

家の一部を改築する間、外に1日いた時から体調を崩したチビちゃん

IMG_1024.JPG仲良くトラと寝ているが、一週間前の家の一部の改築後から、突然チビが体調を崩して食欲が無い。

猫エイズにでも感染しているのか、病院に連れて行きたいが、その時間もないし人でもない。

何とかしなければと思うが、体調がいいのはトラちゃんばかりで、食べ過ぎ気味で肥満体になりつつあるので、こちらのほうが、そろそろ食事制限をさせなければならない。

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 23:26| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

家の中のね子供はチビとトラの二匹だけ

IMG_1020.JPG外には、どうしも懐かない、母親のクロと、娘の二代目ブルがいる。

家の中には、母親のクロに捨てられて、ほんの小さい幼児の時代から、育て上げたオス猫2匹だけ。

2匹とも、性格はまったく違うが、気性がとても温和で、やさしい。



ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 17:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

とうとう、ミーちゃん、老衰死してしまった

とうとう、安らかに、昨日、おなくなりになってしまった。

少し前のミーちゃん

ヒゲ薬剤師の家に変われて10年近く。

足の骨が露出する大怪我をして7〜8年。

長時間の手術に耐えて、その後は、土間で一生を過ごしたメス猫のミーちゃんだったが、家に来たときはすでに妊娠中だったので、年齢不詳のまま。

まるまってお亡くなりになったので、大往生だろう。

もっと若くして亡くなる場合は、きまって痙攣したような部分がどこかにあるように思える。

さようなら。

また、いつか、あの世で再開しましょうね。

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 19:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

日日是好日ならいいのだが・・・・・

IMG_0864.JPG

いつも、部屋の前で待ってくれているチビ君。

前回の一年前の画像と比べると、やっぱり、大きくなっても気の優しい温厚な性格は変わらない。

オスなのに、ときどきメスと勘違いするほど「やさしい」性格。

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 21:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

一年前のチビちゃんの写真をスキャナーで取り込む

img015.jpg

img012.jpg

img011.jpg

四匹の兄弟のうち、今は、トラちゃんとチビちゃんだけ。
ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 18:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

老衰のミーちゃんの清潔好き、便所掃除を訴えて泣いている

IMG_0899.JPGミーちゃんは、老衰で弱る一方。

ほとんど食事もしないで、水ばかりで二ヶ月ばかり。

それでも、清潔好きは相変らずで、トイレの掃除が少しでも、遅れると、早くきれいにしてよと、泣叫ぶ。

もともと静かな猫だけに、泣き出すときは、原因が直ぐ分かる。

もう10年近くいる猫だから。

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 17:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

家の中で暮らすのは、結局、トラとチビの二匹だけ

IMG_0868.JPG

IMG_0865.JPG

弟のクマは、外の、人間になつかない親子のクロとブルと一緒に、庭の中で暮らすようになった。

それで、家の中は、結局、トラとチビだけ。

老年のミーちゃんは、土間で、相変らず食欲不振のまま、静かに横たわっている。
先はそう長くないだろう。

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 19:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする