2005年10月28日

家の中のね子供はチビとトラの二匹だけ

IMG_1020.JPG外には、どうしも懐かない、母親のクロと、娘の二代目ブルがいる。

家の中には、母親のクロに捨てられて、ほんの小さい幼児の時代から、育て上げたオス猫2匹だけ。

2匹とも、性格はまったく違うが、気性がとても温和で、やさしい。



ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 17:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

とうとう、ミーちゃん、老衰死してしまった

とうとう、安らかに、昨日、おなくなりになってしまった。

少し前のミーちゃん

ヒゲ薬剤師の家に変われて10年近く。

足の骨が露出する大怪我をして7〜8年。

長時間の手術に耐えて、その後は、土間で一生を過ごしたメス猫のミーちゃんだったが、家に来たときはすでに妊娠中だったので、年齢不詳のまま。

まるまってお亡くなりになったので、大往生だろう。

もっと若くして亡くなる場合は、きまって痙攣したような部分がどこかにあるように思える。

さようなら。

また、いつか、あの世で再開しましょうね。

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 19:12| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月18日

日日是好日ならいいのだが・・・・・

IMG_0864.JPG

いつも、部屋の前で待ってくれているチビ君。

前回の一年前の画像と比べると、やっぱり、大きくなっても気の優しい温厚な性格は変わらない。

オスなのに、ときどきメスと勘違いするほど「やさしい」性格。

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 21:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月10日

一年前のチビちゃんの写真をスキャナーで取り込む

img015.jpg

img012.jpg

img011.jpg

四匹の兄弟のうち、今は、トラちゃんとチビちゃんだけ。
ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 18:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

老衰のミーちゃんの清潔好き、便所掃除を訴えて泣いている

IMG_0899.JPGミーちゃんは、老衰で弱る一方。

ほとんど食事もしないで、水ばかりで二ヶ月ばかり。

それでも、清潔好きは相変らずで、トイレの掃除が少しでも、遅れると、早くきれいにしてよと、泣叫ぶ。

もともと静かな猫だけに、泣き出すときは、原因が直ぐ分かる。

もう10年近くいる猫だから。

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 17:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月07日

家の中で暮らすのは、結局、トラとチビの二匹だけ

IMG_0868.JPG

IMG_0865.JPG

弟のクマは、外の、人間になつかない親子のクロとブルと一緒に、庭の中で暮らすようになった。

それで、家の中は、結局、トラとチビだけ。

老年のミーちゃんは、土間で、相変らず食欲不振のまま、静かに横たわっている。
先はそう長くないだろう。

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 19:41| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月02日

死んだミケちゃんの兄弟、クマが瘠せてきた

IMG_0786.JPG

IMG_0838.JPGクマちゃんが、少し元気が無く、瘠せてきた。

死んだミケちゃんも、クマちゃんも、よくクシャミをして、青洟が出ていたので、板藍根のエキスを飲ませようとしたこともあるが、嫌がるので、やるのを怠っていた。

やっぱり、ウイルス感染なのだろう。

殆ど成人したチビちゃんも、子供の頃は、獣医さんの診断でも、ウイルス感染といわれていたのを、かなり丹念に、板藍根エキスを飲ませていたお陰か、死なずに済んだ。

一時は、身体の弱いチビちゃんだったが、今は大きい茶色のたくましいネ子供になっている。
でも、相変らず、やさしいお兄さんだ。

ニックネーム ヒゲ薬剤師 at 19:37| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする